正ちゃんがこんなに美味だとは知らなかったのです!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
人が夢見るから儚い。されど夢見るのが人
2006-02-26 Sun 13:34
馬でぷらぷらと割り、救援などしつつまったり…

そんなこんなで凸さんに拉致して頂いて
後陣の竹中(敵右後)逝ってきました。

構成は密教 僧兵 武士道 軍学 古神典 陰陽道 鉄砲…あれw

蘇生なしの片道切符徒党でした…^-^

開始から副将にとりつき、
まるで狩りのような森連発で党員の視線が痛いです;;
そのあと割ることもなく特攻してくるソロソロゾロゾロ…
一体何がしたいのか解らないまま疲労が90超えてきたので休息。。
そして竹中(敵右後)特攻・・
孔雀あるのでかなり厳しいというわけではなかったんですが、
鍛冶落としたところで守護出過ぎな凸さんが死亡…
走ってくると言い残して;;
救援出してたんですが、
入って頂いた頃にはもうまったり感いっぱいでしたね…。。
そんなこんなでこの冒険色いぱいな構成、
かなりイケル事がわかりました~

誘って頂いた凸さん、タツオさん、
そしてご一緒したみなさん、ありがとうございました~
スポンサーサイト
別窓 | まったり | コメント:0 | トラックバック:0
<<タイトルなし | 正ちゃんを、おかわりっ! | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 正ちゃんを、おかわりっ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。