正ちゃんがこんなに美味だとは知らなかったのです!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
むかしむかし2
2006-05-01 Mon 17:48
修得時代から断片特化時代に映って
どうしても忘れられない人が…
名前がろくろくちょうあやめるといういかにも見た目中華な人。
通称はあやさん。
人のいない日中に結構インしてたので
採取しながら雑談とか本当によくしてました。
一期一会を信条として
赤だしてる人にひたすら特攻かける素敵な人でした。

この頃やっと教授と本格的に合流、
白い人と行った天女は本当に熱かったです。

もともと「憧れ」から始めた信長。

こうして「憧れ」が近付いてきた時。

それまでの「現実」と「過去」…

そんな事がいつも心のどこかで引っかかりながら
特化修得へ進む私。
前だけ見て
そして誰からもどんな時も
きっと必要とされたくて
陰陽道へ進んだはず…

ある日、生産強行で拉致された時に知り合ったのが
今でこそヘイトマックスな凸さん。
気軽に言ってくれた黄泉クエ。
ずっと一緒にしていた人からは一度も聞いた事の無かった世界。

きっと浮かれてたかもしれない。
そんな勧誘のなかで、あやさんとのズレが大きくなって
もう二度と戻る事がなかった…。

それでも私は立ち止まる事もなく、
前に、前に向かおうと…
黒雷までは順調すぎるくらいに突破できました。
きっと自分のスキルとかでなく、
他人に頼ってた所もあったはず。
もっと自分が頑張らなきゃ、、
そんな気持ちで一杯でした。

そして星野実装…
7階突破できた時は本当に嬉しかった…


           つづくの??
スポンサーサイト
別窓 | まったり | コメント:3 | トラックバック:0
<<ハッ | 正ちゃんを、おかわりっ! | むかしむかし>>
この記事のコメント
うちが登場するまで粘ろうかv-73
2006-05-02 Tue 17:07 | URL | sakur`a` #rPYrkxP2[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-04 Sun 01:57 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-04 Sun 02:06 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 正ちゃんを、おかわりっ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。